おいものかりんとう

価格: ¥448 (税込)
[ポイント還元 4ポイント~]
味:
応援店舗番号:
応援する店舗の店舗番号(4桁の半角数字)をご入力ください。
数量:

返品についての詳細はこちら

世界にひとつのかりんとう

和菓子職人×油屋のコラボ


和菓子職人「まっちん」と老舗油問屋「山本佐太郎商店」のコラボレーションにより2012年に誕生した『大地のおやつ』。"大地"を感じるような力強くて優しいおやつを、岐阜から全国に発信しています。始まりは、まっちんこと町野仁英と山本佐太郎商店4代目山本慎一郎の出会い。同い年ということもあって意気投合した彼らは、和菓子職人×油屋によるオリジナルのかりんとうを作ろうと動き出しました。
今までにないオンリーワンなかりんとうをめざし、何度も何度も試作を繰り返してやっと完成した『大地のかりんとう』。ここからおやつへの探求が始まりました。素晴らしい素材と巡り合って生まれたもの、菓子メーカーさんに熱意を伝えて完成に漕ぎつけたもの、どのお菓子にも大切なストーリーがあります。一つひとつにたくさんのアイデアと想いを詰め込んで、大地のおやつならではの味を生み出しています。



おやつに使う素材のこと

おいしさは素材選びから〜からだ思いの材料を使います


毎日のおやつに小さなお子さんから年配の方までみんなが安心して気軽に食べられるお菓子を届けたい。そんなまっちんの和菓子作りに対する想いを原点に、『大地のおやつ』に使う素材もからだに優しいもの、素材本来の良さが味わえるものを厳選。余計な材料を使わず、引き算のレシピで素材のおいしさをそのまま生かしています。

小麦
北海道十勝産の玄麦を丸ごと石臼で挽いた全粒粉、日本で栽培された希少な古代小麦の全粒粉、地元東海三県で育てられた小麦を使用しています。
砂糖
化学精製されていない鹿児島県産の粗糖、からだを冷やさないと言われる北海道産のてんさい糖、沖縄県産の純黒糖を、お菓子によって使い分けます。

シリーズの中で唯一卵を使っているのが、大地のかりんとう。平飼いの自由な環境でのびのびと元気に育った岐阜県の鶏の有精卵です。
大地のおやつに使う油は、国産の米ぬかを搾った米油と圧搾一番搾りの菜種油のみ。生地にも揚げ油にもショートニングは使っていません。



国産さつま芋を皮ごと細切りにし、 純国産米油でカリッと揚げました。 材料はさつま芋、米油、粗糖のみ。 素材の持ち味を生かした芋かりんとうです。
カリカリ、ポリポリ、止まらないおいしさ。
芋本来の甘みや力強さを感じる「さつまいも」、鮮やかな色と豊かな風味が楽しめる「紫いも」の2種類がございます。

 内容量︰80g
賞味期限︰製造日より120日
保存方法︰直射日光・高温多湿をお避けください

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ